突然の音信不通を避けるためのポイント

突然の音信不通を避けるための女性に送るメールのポイント

出会い系で楽しくメールのやり取りをしていたと思っていたら、急に女性からの返信がなくなってしまった・・・とお悩みの男性、多いのではないでしょうか。

実は、あなたの送っていたメール「めんどくさい」って思われていたのかもしれません。ここでは、女性とどんな風にメールしたらいいか分からない男性向けに女性が好感度UPするメールのコツをご紹介します。

■女性はきまぐれ
あなたとメールをしているからといって、その女性があなたに必ずしも興味を持っているというわけではありません。アドレスを交換した背景に友人の紹介が絡む場合などは、義理で仕方なくメールをしているという場合もあります。

暇だから構ってあげてもいいかなと思ってメールをしている女性も多いです。そんな状態で、少しでも「めんどくさい」と感じさせるメールを送ろうものならば、たちまち返信は途絶えてしまいます。

■どのようなメールが「めんどくさい」と思われるのか

・はてなマークの多用
気になるお相手の事ですから、いろいろと質問をしたくなってしまう気持ちは分かります。ある程度なら会話の潤滑剤的な役割も果たしてくれる便利な道具ですが、やりすぎはNGです。

「?」マークが多用されたメールからは、何となく圧迫されているような感じを受けてしまいます。「?」という記号はなるべく使わないように意識しましょう。

「一緒にご飯行きませんか?色々話しませんか?」

「今度一緒にご飯行きたいな。A子さんの話、もっと色々聞いてみたいし」

二つの文で、どちらが好感度UPに繋がるかは明白ですね。

「?」に頼らない文章は、やわらかさと安心感を与えます。

・上から目線
意外と男性は、自分が女性に対して上から目線な態度で接していることに気が付きません。些細なことでメールのお相手をカチンとさせてしまうことがあるので気を付けましょう。男らしくリードすることと、彼女を下に見ることとは全く違います。

自慢話や、過去に付き合った彼女の話などはやめましょう。

・しつこい
お相手からの返信が無いからと言って、何度もメールをすると、女性は「めんどくさい」と感じてしまいます。あなたにあなたの予定があるように、彼女にも彼女の予定があるのです。

返事が3日ほど途絶えたときは、可愛い動物などの写真を添付して、一言気遣う内容を添えると、お相手も返信がしやすくなります。

「何してるの?」「返事ないけどどうしたの?」といった内容を何度も送りつけていると、しつこいと嫌われてしまいます。

・ネガティブな話題
「仕事が上手くいってない」などネガティブな話題は避けましょう。それはもっと彼女と仲良くなって信頼関係を気づいてからでないと「めんどくさい」と思われてしまいます。

・独り言
相手が返信に困ってしまうような、独り言はやめましょう。相手からしてみれば「あ、そうですか」としか思えないので、返信が途絶えてしまいます。

相手が返信しやすいような内容で書きましょう。相手の好きそうなことを書くのがベターです。


【管理人一押し】
出会い探しにオススメ
pcmax