【婚活女性】必見!本当の理想的な結婚相手に出会うポイント5つ

理想の相手と結婚できることになって幸せそうなウエディングスタイルのカップル

結婚できないわけじゃない。

結婚したいと思えるような魅力的な人に出会えるのを待っている。

そんな女性もいるのではないでしょうか。

でもあまりにもそのハードルを高く上げ過ぎてしまうとお眼鏡に叶った男性との出会いは遠のいてしまうばかりではないでしょうか。

理想を追い求めて来たけどそろそろ結婚もしたい。

そんな婚期を逃してしまいそうでハラハラしている女性へ、本当の理想的な結婚相手に出会う5つのポイントをご紹介します。

今まで理想の相手の探し方が間違っていなかったかチェックしてみましょう。

女性の思う理想の男性とは?

高級車を持ちオシャレなスーツを着こなす長身の魅力的な誰もが結婚相手にしたくなるような男性

結婚といえば人生の一大イベント。

結婚するなら相手の男性には妥協したくないもの。

そう簡単に誰でもいいから結婚したい、とはなれませんよね。

だからといって完璧な男性像ばかり追い求めていて、婚期が遅れてしまっても不安になってしまいます。

いわゆる完璧な男性とは。

一般的に結婚相手として人気のあるスペックを兼ね備えた男性を求めることが、本当に理想的な結婚に繋がるのでしょうか

まずは結婚相手を選ぶポイントをチェックしてみましょう。

・お金持ち高収入

高収入の彼をつれてジュエリーショップで指輪を買ってもらおうと目の前に並んだ沢山の指輪を吟味している女性

結婚するなら絶対相手はお金持ちがいい。

よく耳にする話だと思います。

生活する上でお金は大切。

そのお金を一番に考える人がいてもおかしくありません。

ですが、結婚とはお金とするわけではありませんよね。

お金が一番だという考え方は間違いではありませんが、恋人がお金持ちでもその膨大な資金をあなたに自由に使わせてくれるとは限りません。

お金以上に、お金を持っている恋人が結婚をしてからあなたにそのお金を使わせてくれる気持ちがあるかどうかという問題を忘れてはいけません。

そしてその男性のお金をどうにか操作したいという下心があるなら、男性もいい気はしませんよね。

お金持ち、高収入の男性を希望する女性は実際に多くいますが、一概に裕福な方を求めてしまってもいいのかどうか改めて考えてみましょう。

・魅力的なルックス

高身長で身体も引き締っていて肌も綺麗な美しい魅力的なルックスの男性

安定した仕事をしている、収入もしっかりあって生活の問題もなさそう。

性格も優しくて、自分のことを大切にしてくれる。

だけど、希望している身長に4cmたりないからNG。

あとちょっと見た目がこうならよかったのに、なんて経験をされた方もいるのではないでしょうか。

お相手は誰でもいいわけではありません。

お相手に拘りがあるのは誰でも当然のことだと思います。

ですが、外見的な刺激だけを判断基準にしてしまうのはどうでしょうか。

外見的刺激だけで一生満足して生活していくことが出来るならいいのですが、実際には中々そうもいきませんよね。

人にはそれぞれ性格や生活観があります。

結婚するというのは、魅力的な恋人の姿を眺めているだけではありませんよね。

外見が気に入らなかったら、他の部分は見ないといった考えを持っていると、魅力的な男性との接点を見逃してしまっている可能性があるので注意しましょう。

・価値観

同じ価値観を持ちスーパーマンとワンダーウーマンになりきって楽しんでいるカップル

「価値観が合う」といった条件でお相手を探している方はかなり多くいるのではないでしょうか。

一緒に生活をしていく上ではとても大切なことですが、実はものすごく難しい条件になります。

基本的に男女では考え方の違いがありますよね。

考え方が違えばものの受取り方も違ってしまいます。

根本的な違いがある上で、金銭感覚が同じ、食べ物に対する考えが同じ、洋服や家具に対する拘りが同じ、笑のツボが同じ、将来に対しての考え方が同じ、等々。

どれかひとつくらいは近い考えの方はいるとい思いますが、どれもこれも同じ価値観で物事を見ている男性とめぐり会う可能性は皆無に等しいのではないでしょうか

妥協するという意味ではありませんが、たとえ同じ考えでなくても受け入れあえる部分を見出すことも大切。

「価値観が合う」といった条件ひとつに絞っているつもりでいても、それはかなりの難関である場合があります。

高い結婚条件を持つことはダメ?

今すぐにでも結婚したくて準備を整えているのに高い結婚条件のため相手になる男性が現れずに一人で待ちぼうけしてしまっているウエディングドレスを着た女性

結婚をするならお相手は誰でもいいわけではありませんよね。

そしてその理想が高いことが悪いわけでもありません。

女性が結婚相手の男性に条件があるなら、男性からも女性に対して条件があるということ。

条件にあげたような男性に振り向いてもらえるのかどうかが重要です。

・自分を見つめなおしてみる

婚活パーティーのためにテーブルマナーも学んで高価なドレスも購入して完璧に振舞っているつもりだけど中々相手が見つからないがそれでもめげずにドレスを着た自分の姿を見て婚活パーティーに繰り出そうといている女性

今までにもうすでに、条件に合うような男性と接点を持った方もいるかもしれません。

でもその男性に振り向いてもらうことが出来なかったのであれば、今のままではダメということなのかもしれません。

理想的な男性に振り向いてもらうために、どのような努力をしてきたのか、改めて見直してみましょう。

例えば、収入のいい男性と結婚して専業主婦になりたいのならば。

掃除や洗濯がマメに出来る、料理の腕前を上げる、等。

専業主婦になりたい女性と結婚したときに、どんなメリットを男性に与えて上げられるのかというアピールポイントが必要になりますよね。

単純に仕事がしたくない、旦那さんの稼ぎで好き勝手のんびりしたいだけ。

専業主婦を希望しているけど、アイロンがけが出来ない、料理も得意ではない。

それではダメですよね。

婚活パーティーで役立つテーブルマナーや、合コンで好印象を残すための努力以上に、気になる男性とお近づきになれたあと、自分にはどんなアピールが出来るのかが重要です。

男性から選ばれることがなければ、選ぶことも出来ないということ

どんな男性に選ばれたいのかと考えれば、どのような部分を努力するべきなのかは見えてくるのではないでしょうか。

後悔しない相手の選び方とは?

理想的な恋人にステキなウエディングドレスをプレゼントして貰い幸せそうに結婚式を迎える女性

理想の条件ばかりを追い求めてしまって、いつになっても条件に当てはまる男性がみつからない。

結婚相手としての候補になるような男性にすら出会うことが出来なければ、どんどん婚期は遅れてしまうもの。

ですが、あなたが求めているような男性は実際にあなたの周りに存在しているのでしょうか。

あまりにも高い理想を持ちすぎてしまっていると、存在しない男性を追いかけていた、そんなことになってしまう場合もあります。

だからといって、大事な結婚相手で妥協はしたくないもの。

お相手選びに後悔をしないためにしっかりと、自分なりの信念を持つことが大切です。

・本当に必要なものをひとつ決める

自分にとって本当に大切なものと見定めてしっかりと相手の男性の手を握り締める女性

例えば、パーティーに行くためにとっておきのドレスを一着買うとします。

色はネイビー、スカートの丈は膝よりも少し上くらいであまりタイト過ぎない。

背中はそんなに開いていないけど、首元は開いているほうがいい。

光沢のある生地でビーズの刺繍が入っていてカジュアル過ぎず、ゴージャス過ぎない程よくセレブ感のあるドレス。

このように理想のドレスを選ぼうとすればいくつでも条件が出てくると思います。

もしかしたら、このようなドレスは現在見渡す限りのお店ではどこにも存在しないドレスかもしれません。

でも予算の7倍もの金額を払ってオーダーメイドをしたとしても、出来上がるのを待っていたら着ていく予定だったパーティーに間に合わなくなってしまう。

そんな時には状況に応じて必要なものを選らんで、妥協できるものを切り捨てて、パーティーに間に合うように一着購入するのではないでしょうか。

婚活をする際も同じように、まずは一番譲れない条件はなにか、ひとつ決めておくことが大切です。

本当に理想的な男性とは?

自分のことを一番に大切にしてくれる素敵な恋人にめぐり合えて幸せそうな女性

婚活サイトやマッチングアプリ、婚活パーティーのように多くの出会いを求めている男女が集まる場所では、相手のことを単純にスペックで振り分けてしまうことが多いのではないでしょうか

大勢の中から一人を探し出すのですから、そのような作業になってしまうのは仕方のないことかもしれません。

ですが本当に大切なのは、プロフィール覧に書き表せるようなものだけなのでしょうか。

・自分を受け入れてくれるパートナー

辛い時も悲しい時もどんな時でもそばにいて受け止めてくれる優しい男性

お金もルックスも価値観も、大事なものではないとは言いません。

ですが、何よりも理想的な男性とはあなたのことを大切にしてくれる男性ではないでしょうか。

結婚とは今だけのことではなく、これから先ずっと続くものです。

あなたのことを受け入れてくれて、安心して一緒にいることができる男性の存在を忘れないようにしましょう。

収入やルックス、価値観が今現在ピッタリの方がいたとしても、それは時間の流れと共に変化していくものではないでしょうか。

長いお付き合いの中で後悔しないためにも、あなたのことをちゃんと受け入れてくれる人は大切です。

男性の条件ばかりに目が行ってしまって、大切にしなければいけないことを見逃してしまわないように気をつけましょう。

結婚相手を選ぶ上で心がけておきたいことは?

男性だって結婚してくれる女性なら誰でもいい訳では無いし大切にしたい女性は自分で選ぶんだからとアピールしている男性

婚活をする上で、条件を決めてお相手を判断してきたことだと思いますが。

相手の男性をまず外見で判断してしまっているなら、同様に自分自身も外見だけで判断されてしまった経験もあるのではないでしょうか。

常に同じような目線で相手からも見られているということを忘れてはいけません。

・相手を選ぶ立場であると同時に選ばれる立場であるということ

デートの時に花束をプレゼントとして用意してくれていた心優しい男性

対象にする男性を年収でアリナシと判断してしまうように、同じように女性も年齢で判断されてしまう場合があります。

年齢や外見だけで判断してしまう前に、もっと知って欲しいことがある。

もっと内面を見て欲しいと思ったこともあるのではないでしょうか。

それは、男性にも同じことが言えるのです。

プロフィールに書けるような情報だけでは、人は判断できない部分が沢山あります

一般的に高評価である、高学歴高身長高収入を兼ね備えた男性を追い求めるだけではなく、他にも注目するべきところにも目を向けられるといいですよね。

高学歴高身長高収入という条件をチェックするだけでは、あなたのことを大切にしてくれるのかどうかということまではわからないのです。

■まとめ

お互いに大切に思い合える理想的とも言える相手を結婚が出来て幸せそうなカップル

いかがでしたでしょうか。

今回は本当の理想的な結婚相手の見つけ方のポイントをご紹介させていただきました。

結婚相手に妥協は誰でもしたくないものだと思います。

ですが、存在しているのかもわからない理想通りの男性をいつまでも追い求めていても結婚は遠ざかってしまうばかり。

そして自分のことだけではなく、相手のことも考えられるようになれば自然と結婚は近づいてくるのではないでしょうか。

本当に結婚するべきお相手に一日でも早く会えるように、そのアドバイスのひとつとして参考にしていただけると幸いです。

選ぶ以前に、選ばれる女性になれるといいですね。

ステキなパートナーにめぐり合えることを願っています。



【管理人一押し】
再婚・婚活にオススメのサイト
マリッシュ


再婚