良好な関係を作ってからメル友に会う

良好な関係を作ってからメル友に会う

いずれメル友と会うつもりでいるなら、メル友に会う前に良好な関係を作っておくことは必須条件です。
相手と良好な関係を作っておくことは、相手の不安や警戒心を取り除き、実際に会うためのハードルを下げます。

 
■断定は避けましょう。
メル友は文面のやりとりだけで顔が見えないので、相手に対する想像が膨らみます。メールの内容から想像したイメージが出来上がりますが、あくまでイメージなので、「こういう人!」というような断定は避けましょう。褒め言葉なら大丈夫です。誰でも褒められたらうれしいものですが、褒めすぎには注意です。

そして、批判や強い言葉を使うことは避けたほうが無難です。

 
■送るメールにはタイトルを必ずつける。
毎回タイトルをつけるのは面倒ですが、返信が『Re:』のままでは手抜きに思われてしまいます。簡単で短めなものでいいので、タイトルは毎回必ずつけましょう。

 
■感謝の気持ちを忘れずに。
メールが来るというのは嬉しいこと。返すメールには忘れずに感謝の言葉を添えるようにしましょう。

 
■良好な関係を築くのに必須なのは、相手を焦らすくらいの余裕を持つこと。
「あれ?なかなか返信がないな」そんな気持ちにさせることで、相手はあなたのことが気になりだし、 無視されたのかな、と不安な気持ちにもなります。
そのくらいのタイミングでメールを送ることで、 相手はあなたからのメールを喜び、 それと同時に安心してリラックスした気持ちになります。

感情に流されて焦ることなく、余裕を持って接することが、メル友に好印象を与え、良好な関係を築くカギとなります。
はやる気持ちを押さえて、 じっくりと内容を考えて返信するくらいが、 相手にとっては丁度いいタイミングとなるでしょう。


【管理人一押し】
再婚・婚活にオススメのサイト
マリッシュ


再婚