出会い系サイトを利用する女性の心理とは

出会い系サイトを利用する女性の心理とは

出会いを求めているのは男性も女性も同じですが、男性が誤解しやすいのは、出会い系利用している女性は俗に「痴女」とよばれる人たちで、 彼女らが自らの性的不満を解消するために登録していると考えてしまうことです。

もちろん、そのような人たちが存在していないとは言いませんが、性欲が強い女性の割合は全体のうちのごく少数だといわれてます。これは、出会い系の女性利用者全体の割合で見ても、多く見積もっても1割にも満たないのではないでしょうか。

なので、出会い系を利用する女性=性欲が強いと考えてしまうのは出会い系で出会いを探すうえで大きな間違いと言えます。
出会い系を使う女性の大半は性的不満を解消するために使っているわけではありません。これを間違えてしまうと出会い系で会うことは難しいでしょう。

女性が出会い系を使うのには様々な理由があります。

その中で多いのが面白半分、なんとなく、ひまつぶしで、というような理由です。男性に比べると真剣味が少ないものが多いようです。

しかしながら、気軽に遊べる遊び相手が欲しい、真剣に恋人を探しているという人もいます。
それでも男性に比べると自分からアクションを起こす女性はそれほど多くありません。多くは男性からのアプローチを待っている状態です。
女性が自分からあまり動かないのも、出会いに対する意識の違いだったりします。


【管理人一押し】
出会い探しにオススメ
pcmax