【婚活うつに気をつけて!】恋活・婚活に疲れたときの解消法

婚活が上手くいかず疲れ果てて憂鬱そうに窓の外を眺める女性

恋人は欲しい、一生ひとりでなんていたくない。

だけど、恋活・婚活を頑張ってもなかなか思うような結果が得られず、疲れきってしまっている人もいるのではないでしょうか。

ひとりきりの将来を思うと不安になってしまいますよね。

だからって、上手く行かないことが続いてしまうと無気力になってしまうもの。

でもそこで、諦めてしまう必要はありません。

今回は、そんな恋活・婚活に心が折れそうになってしまったときにどうしたらいいのか、恋活・婚活に疲れたときの解消法をご紹介します。

■ 恋活・婚活に疲れてしまう原因

婚活に疲れコーヒーとハートの形のクッキーでブレイクタイムしている女性

上手く行かないけど、行動することをやめてしまっても不安になってしまいますよね。

だからといって、がむしゃらに頑張り続けてしまっても逆効果。

心に余裕の無い状態では、あなたの魅力は半減してしまいます。

そんな状態で婚活をしても上手くいかなくなってしまうのは当然ですよね。

一番の原因は頑張り過ぎてしまっていること。

焦る気持ちばかり大きくなって、自分を見失ってしまってはいませんか?

今頑張らずにいつ頑張るのかと思うかも知れませんが、空回りしてしまっていても疲れが溜まってしまうだけ。

まずは、相手を探す自分のコンディションを整えることを考えましょう。

■ 恋活・婚活疲れを解決するために

婚活に疲れて気持ちが離れてしまったかのように、空高く飛んでいってしまったハートの形の風船

どんなに努力をしても、それが正しい方法でなければ成果も出にくくなってしまいます。

恋活・婚活の疲れを解消するためにはまず、間違っているかもしれな方法を正してみること。

疲れを溜め込まず、恋活・婚活をスムーズに進めるために、なにをどうするべきか改めて見直してみましょう。

1.無理をしないこと

婚活で溜まった疲れを取るためにベッドで眠る女性

疲れを取る、コンディションを整えるためにしっかりと休息をとることはサボっているわけではありません。

自分の体調を整えることは何よりも重要。

まずは焦らずに一度ゆっくり休んで、生活のペースを掴むことが大切です。

毎日の仕事の疲れに、ダイエットをしている方。

不安から睡眠不足になってしまっている方、様々だと思います。

仕事をすれば疲れるのと同じ、恋活・婚活をするにもエネルギーは必要。

知らず知らずのうちに疲れは蓄積されてしまうもの。

ステキなお相手を見つけるためにも、一度リセットしましょう。

まず健康的な生活をすること。

健康的な生活をするだけで、顔色もよくなり、思考もポジティブに。

それだけでも外見に変化は現れるものですよ。

まずはしっかりと疲れをとりましょう。

2.考え過ぎないこと

婚活が上手く行かずに夕暮れの中膝を抱えて考え込んでいる女性

積極的に、出会いの場へと足を運んでもいい結果に繋がらなければ落ち込んでしまうもの。

そして、ひとりの時間に何がよくなかったのかと、上手く行かなかった原因を反省しますよね。

反省からポジティブに繋がればいいのですが、そのまま落ち込んでしまってはモチベーションも下がってしまいます。

知らない相手と会って話をしたり交流をすることは、疲れるだけではなくストレスもあります。

そして心身共に疲れているところに、気分まで落ち込んでしまったら心が折れてしまいそうになりますよね。

反省することは大切ですが、考え過ぎないことも重要です。

気になる男性とうまく行くことは大切ですが、気に入ってもらいたい為に自分を置いてきぼりにしてしまってはいませんか?

相手に合わせることは必要、ありのままの自分過ぎてもダメ。

でも、自分がなくなってしまうのはもっとダメです。

相手に気に入ってもらうことを考える余り、自分で自分の居場所を狭めてしまっているのではないでしょうか。

自分で自分を追い詰めてしまわないこと。

そして、自分を見失わないこと。

相手のための自分ではなく、自分があっての相手だということを忘れないようにしましょう。

3.目標を改める

婚活を上手く進めるためにその目標をノートにメモする女性

ゴールは恋人を作ること、結婚すること。

そう考えている方が殆どだと思います。

最終的には恋人が出来る、結婚をすることがゴールになるかもしれませんが、大きな目標だけではなく小さな目標を定めることも大切です。

例えば、気になった人に連絡をする。

気になった人に会ってみる、気になった人と2回目の会う約束をする。

これだけでもいいんです。

最終的なゴールは同じかもしれませんが、そこに辿り着くまでのポイントを設けることが重要。

出会い→いい人そう!→結婚相手、と飛躍出来るものではありません。

焦る気持ちは解りますが、しっかりと段階を踏むことは必要。

いきなりゴール地点を目指してしまうことが、上手く行かなくなってしまう原因のひとつだと思われます。

なかなか届かない遠いゴールをひたすら追い続けることは、モチベーション低下に繋がってしまいます。

目の前の目標をクリアする、その積み重ねの結果ゴールに辿り着いているのではないでしょうか。

4.抽象的な「ステキな男性像」を具体化する

抽象的なステキな男性とのお付き合いをした場合をイメージした理想的な仲のよさげなカップル

誰でも、おいしそうな料理を目の前にしたら食欲は自然と沸いて来るものですよね。

でも、頭の中でおいしそうな料理を想像しても、イメージから食欲に繋げるのは難しいのではないでしょうか。

同じく、どんな男性とお付き合いしたいのかということも、頭の中でイメージしているだけではなかなか頑張ろうという気力に繋がらないもの。

ステキな男性とお付き合いをしたい。

そのステキな男性とは、どんな男性なのかと言うことを抽象的なイメージから具体的にする作業も大切です。

また、そのような男性とはどうしてお付き合いをしたいのか、どうして結婚をしたいと思うのかと言うこともしっかりと再確認してみましょう。

なぜ、その男性とお付き合い、結婚をしたいのかと言うことがハッキリすれば、次第と自分自身もどうするべきなのかと明確に見えてくるものではないでしょうか。

なにもかもが漠然としてしまっていると、間違った方向に向かってしまう場合もあります

間違った方向に進んで、無意味な失敗をして心身共に疲れてしまっても辛くなってしまうばかりです。

池があるからと無闇やたらに釣竿をたらしても魚は釣れません。

魚を釣りたいときには魚のいる場所に狙って竿を振るものですよね。

5.条件だけで相手を探さない

条件で並べられた男性の中からひとりをピックアップしようとしている女性

理想の男性かそうでないか。

プロフィールなど、言葉で書いて表せるものだけで判断してしまう方もいますよね。

収入や地位、肩書きは無視して通れないものではありますが、条件だけで相手を決めることは不可能に近いです

また、それだけで判断されようとしているのかと思えば、男性だっていい気はしませんよね。

女性だって、スリーサイズがB90・W58・H89が理想で誤差2㎝までしか受け付けません、なんて言われたら怒っちゃいますよね。

お見合いパーティーや合コンのような出会いの場ではなく、条件で相手を判断しない場所で会っていたらなら気の会う男性もいたかもしれません。

相手の人柄を見る前に、条件だけで相手を絞ってしまうのは自ら可能性を減らしていまっているのと同じことです。

条件で絞った相手の中から人柄の合う男性を見つけるのではなく、人柄の合いそうな男性から探してみると、視点を変えるだけでもかなりの違いはあるのではないでしょうか。

大勢の人に会えば会うだけ比較をしてしまい、自然と理想も高くなってしまうものです。

最初に思っていた理想と、今お相手を探す決め手にしている理想が一致しているかどうか一度確認してみましょう。

6.自分自身にも目を向ける

自分の魅力とは何か疑問に思い窓に映る自分自身の姿を眺める女性

女性が男性に対して、ステータスやスペックを気にしてしまうのと同じで、男性も好条件の女性とお付き合いをしたいなら同じように条件を気にするものです。

選ぶ立場であり、選ばれる立場でもあること忘れてはいけません。

結婚相手としての魅力、女性としての魅力、自分を磨くことで他の男性からの注目度も変わってきます。

気になっていた男性とは上手く行かなかったけど、結果興味を持ってくれた別の男性とお付き合いに繋がったと言う話はよくききますよね。

仕事と恋活・婚活に追われて余裕の無い生活をしていればその魅力も半減してしまいます。

忙しい中でも、きちんと家事をしているか。

慌しい中でも、女性らしい所作や振る舞いが出来ているのか。

特に家事、料理をしない女性というだけで、結婚相手としての対象から外されてしまう場合が殆どなので気をつけましょう。

自分を磨き、男性から注目される機会が多くなれば、自然とモチベーションは上がってくるのではないでしょうか。

7.結婚に繋がらない男性に気をつける

結婚を考えずに遊び目的で女性と交際する男前な男性

どんなに魅力的でパーフェクトだったとしても結婚を考えていない男性も中にはいます。

既婚者であったり、遊び目的、いわゆるダメ男。

時間が惜しいと思うなら、彼らには関わらないこと

どんなに頑張っても、結婚に繋がらない男性もいるのでその時には潔く諦めることも大切です。

8.ギラギラし過ぎない

目を大きく見開いてギラギラした視線で男性を見つめる女性

何がなんでも恋人を見るけると、闘志に火が点いているような方もいますよね。

恋人が欲しすぎて、ギラギラしている女性は近寄りがたくなってしまいます。

必死な気持ちは誰もが持っているかもしれませんが、その必死さが表情や仕草に出てしまっていたら男性は引いてしまうもの

健康的な生活をして、健全な体と気持ちに余裕を作ることは恋活・婚活をする上でとても重要です。

しっかり休み、恋活・婚活以外に打ち込める趣味の時間を作りリフレッシュする。

切羽詰っている状であればこそ、一旦休憩が必要なんです。

ギリギリの状態でもしっかり休む時間を作る、その大胆な行動こそが気持ちに余裕を作るきっかけになるのではないでしょうか。

■ 自分自身でストレスの原因を作らないこと

ストレスを取り払い夕日に向かって両手を広げリフレッシュしている女性

婚活はいつか諦めなければいけないと、自分自身で期限を決めてしまうから焦ってしまうもの。

その焦りはストレスへと変わってしまいますよね。

出会いとはタイミングがとても重要です。

まだ来ない、まだ来ないと思っているゴールにいつ辿り着けるのかは誰にも解りません。

もしかしたら、もうすでにゴールに向かっているレールに乗り入れたところかもしれません。

諦めてしまえばそこで終わってしまいます。

諦めないためには、モチベーションを保ち続けること

モチベーションを保ち続けるためには、無理をしないこと

以上のことを読んでもらえたら、どこでバランスが崩れてしまっているのかだんだん見えてきたのではないでしょうか。

無理な姿勢でいれば疲れてしまいます、無理のない姿勢をまず立て直して見ましょう。

あれをしなければダメ、これをしなければダメと自分自身で追い込んでしまうのではなく、ゆったりとした気持ちを持つことが大事です。

■ まとめ

疲れきっていた姿から恋を糧に麗しく蘇った一輪の赤いバラ

いかがでしたでしょうか。

恋活・婚活に思うような結果が得られず、疲れきってしまったときの解消法をご紹介させて頂きました。

無理をして、心身共にボロボロになってしまっては楽しいはずの恋も辛くなってしまいますよね。

疲れ果てて恋を探すなら、一度お休みしてみるもの出会いのチャンスかもしれません。

恋とは予期せぬタイミングで訪れるものです。

焦りすぎず、無理をしないこと。

自分を大切にすることも忘れないで下さいね。

新しい出会いを探す指標のひとつとして、少しでも参考になれば幸いです。

あなたの恋が実りますように、ステキなお相手との出会いを願っています。



【管理人一押し】
再婚・婚活にオススメのサイト
マリッシュ


再婚