婚活地獄脱出!アラサー・アラフォー独女が勝ち残る5つの戦略

厳しい婚活の末に無事花嫁になれた幸せいっぱいの女性

結婚をせずに独身生活を楽しむ人も増えていますよね。しかし自ら独身生活を望んだのではなく、仕方なく結婚を諦めたという人も多いのです。

婚活市場においては特にアラサー・アラフォーの女性は非常に辛い立場にあります。意気込んで婚活に臨んだものの、辛い現実を目の当たりにして諦めてしまったり、婚活うつになってしまったり。

しかし辛いからといって、結婚を諦めることが正解なのでしょうか。後悔しないと言い切れるのなら、独身で過ごすことを選択しても問題ないでしょう。

しかしほんの少しでも諦めたくないという気持ちがあるのなら、絶対に諦めてはいけません。あなたは諦めたくないからこそ、コレを読んでいるんですよね。

そんなあなたのために、アラサー・アラフォー独女が勝ち残るとっておきの「婚活戦略法」を紹介します!

婚活成功のポイントは「戦略」を立てて行動すること

チェスを見つめ次の手をどうするか頭の中で戦略を練るプードル

意気込みは大切、でもとりあえず何でもいいから婚活をしよう!それだけでは婚活地獄に落ちる可能性大!何ごとも効率よく目標を達成するためには「戦略」が必要不可欠です。

たとえば成功しているビジネスモデルは多くのメディアに紹介されていますよね。そのビジネスモデルを真似するだけで成功することもありますが、失敗することもしばしば。

婚活に当てはめて言うと、誰かの成功パターンが必ずしも自分にとっての成功パターンではないということ。

ですから自分に合う方法は何か考え、自分に合った婚活方法を選ぶ必要があるのです。大切なのは自分の強みを活かして戦えるようにすること

自分の強みは何か、自分の強みを生かして戦える場所はどこか。それを考えた上で、戦略を練り行動にすることが婚活を成功させるポイントなのです。

アラサー・アラフォー独女が勝ち残る5つの戦略

LOVEの文字が刻まれたピンク色のトレーの上に載せられた大きなダイヤの婚約指輪

基本的に結婚相手とは長い付き合いになりますし、理想に近い相手とめぐりあいたいですよね。しかしそれ以前に男性に相手にされなければ意味がありません。

厳しいようですが、何も考えずに男性が寄ってくるのは若いうちだけ。アラサー・アラフォーの独女は男性に相手にしてもらえる戦略を練り、婚活をしていかなければならないのです

では具体的にどのような戦略法があるのかじっくりと解説していきましょう。

1. 相手に求める条件を最低限にして可能性を広げる

青空が広がる何もない砂浜に立ち自分に何が必要なのか考える女性

歳を重ねるほど、相手に求める条件は多くなってしまうもの。年収800万以上、資産あり、高学歴、人並み以上のリックス、長男以外などなど。あなたも無意識のうちに求めるものが増えていないでしょうか。

条件を並べるのは自由ですが、まずは男性に相手にされないと意味がありません。そして求めるものが多いほど、出会いの幅は狭くなります。

じゃあ結婚できれば誰でもいいや!というのも間違い。それで幸せになれるなら構いませんが、あとで後悔しない程度の条件はあったほうがいいでしょう。

相手に求める条件は絶対に譲れない最低限のものだけにする

2. 勝ち目のある婚活場所を選ぶ

勇ましく弓矢を構えて戦いを挑む準備が万端の女性

何ごとにも結果が出やすい場所と出にくい場所があります。婚活で良い結果を出すためには、勝ち目のある婚活場所を選ぶことが重要。

婚活市場にはアラサー・アラフォーだけでなく、若い女性もたくさんいます。極端な例ですがもし全く同じスペックで年齢だけが違う女性がいた場合、ほとんどの男性は若い女性を選びます。

結果を出すのが難しい場所での婚活は、自分の首を絞めるだけの消耗戦になりかねません。若い女性と同じ土俵の上で戦うことは極力避けるべき。

結果を出したいのなら、できるだけ自分が有利になる婚活場所を選びましょう。

たとえば30代以上限定のお見合いパーティーなら年齢がハンデになりにくいですよね。共通の趣味を持つ相手が集まる場所なら、結果を出しやすいはずです。

そして自分自身に合う婚活場所であるかも重要。

人見知りなのに合コンやお見合いパーティーなどに出席しても、良い結果を出すのは難しいでしょう。それならメールから始められるネットを通しての婚活や、相手と引き合わせてくれる結婚相談所などが向いています。

自分自身にとって有利かつ合う婚活場所を選ぶこと

3. 自分の強みを売り込み差別化させる

ひまわりが咲く中ひまわり柄のドレスを着て丁寧におじぎをする女性

女性にとって若さはとても大きな強み。若さに関してはアラサー・アラフォーの女性がどんなに頑張っても、自分より年下の女性に勝てる見込みはありません。

しかし人の魅力は年齢だけではありませんよね。年を重ねないと得られないものや、若い女性が持っていないものもたくさんあります。

アラサー・アラフォーの女性は、自分自身にしかない強みを最大限に利用して勝負しましょう。

まずは自分自身とじっくり向合い、あなたの強みが何か見つけましょう。強みを持っていない人はいませんし、どんなに小さなことも強みになる可能性があります。得意なものや好きなものなども強みに繋がりやすいですよ。

たとえばあなたが映画が大好きで毎週新作を見に行き、家でもさまざまな作品を見ているとしましょう。そんな映画好きなあなたの知識は大きな強みとなります。映画が好きな人はもちろん、映画サークルなどに参加したら興味を持ってくれる人に出会えるかもしれません。

アラサー・アラフォーの女性は若い女性が持っていない経験や大人の魅力があります。若い女性にはない魅力を求めている男性も世の中にはたくさんいますからね。

自分の魅力を知り、それを最大限に売り込む

4. どんな時もフットワークが軽い人でいる

草原を無邪気に走り抜けるピンク色のドレスを着た女の子

本当は今頃結婚して子供もいたはずなのに…そんなことを考えていませんか?それとも特に結婚願望がなかったももの、年を重ねてから結婚願望が芽生えてしまったパターンでしょうか。

どんな時も時間は流れ続けているので「いつか結婚したい」と思いつつも何もしないでいると、すぐに年を重ねます。

人は年を重ねると行動を起こすことに慎重になりがち。決して悪いことではありませんが、慎重になり過ぎて行動を起こせなかったらチャンスを逃しているようなものです。

過去の若いあなたはもう存在しません。今この瞬間のあなたが人生の中で一番若いのです。もし本当に結婚を望むなら、一分一秒もムダにしないように。とにかくフットワークを軽くしましょう。

  • お見合いパーティーに行こうと友人に誘われた
  • SNSで知り合った男性に会ってみたいと言われた
  • サイトの出会いで結婚した人がいるから私もやってみようかな
  • 一度くらいお見合いでもしてみたいかも

このように思ったことはないでしょうか。その思ったことを行動にできるかできないかが大きな分かれ目。

  • 「今は会うのやめておこうかな」
  • 「いい年して恥ずかしい気がする」
  • 「誰にも相手にしてもらえないかも」

新しいことに挑戦するには勇気が必要です。でも言い訳をして、行動を起こさずチャンスを逃すなんてもったいない。

どんなに頭の中で思い描いても、実際に行動に移さなかったら何も起こりませんからね。アラサー・アラフォーのあなたには時間がありません。即行動に移してチャンスの幅を広げましょう。

どんな時も何ごとに対してもフットワークを軽く

5. 投資を惜しまない

困難な壁を一生懸命乗り越えようとする女性

婚活はとにかく大変。面倒な作業や準備が多いですし、精神力も体力も奪われる。おまけに時間もお金もかかってしまう。そう、婚活にはかなり多くのものを投資しなければならないのです。

  • 「面倒くさい」
  • 「今は仕事が忙しいから無理」
  • 「疲れそうだから嫌」

だからと言って後回しにしていたら、さらに厳しい状況に追い込まれるだけ。

1年後、5年後、10年後はどうなっていたいでしょうか?今しっかり投資をしておけば、未来のあなたは素敵な結婚相手と楽しい毎日を送っているかもしれません。

しかし思い描いたような未来ではなかったらどうでしょう。きっと後悔しますよね。その時にはあの時こうしておけば良かったと後悔しても、もう遅いのです。

もし本当に結婚を望んでいるのなら、投資を惜しまないこと。婚活は自分の未来への投資、きちんと婚活する時間を作り、お金が必要なら使うこと。

もちろん手間や時間、お金をかければ良いわけではありません。必要な時に必要な分だけ投資するのがベスト。いつがベストなのかが判断しにくいなら、自分に無理のない範囲でできる限りのことをしましょう。

婚活に投資を惜しまない

あなたは大丈夫?婚活地獄に堕ちやすい独女の3つの特徴

疲れ切ってじゅうたんの上に倒れ込む目をつぶるアメリカンショートヘアの子猫

条件に合う人がいない。誰のことも好きになれない。もう何年も婚活を続けているけど誰とも結婚できる気がしない…。

このように婚活うつや婚活疲れ、いわゆる婚活地獄に堕ちてしまう人はとても多く深刻な問題でもあります。

特に若い女性よりも厳しい立場にあるアラサー・アラフォーは要注意。ここで婚活地獄に堕ちやすい独女の特徴をしっかりと押さえ、事前に対策を立てておきましょう。

「間違った婚活方法」で消耗

パソコンに出てくる404のエラー表示

お見合い、結婚相談所や婚活パーティーに街コン、出会い系サイトや婚活サイトなど。婚活にもさまざまな方法がありますよね。

とりあえず手当り次第に試してみよう!そんな前向きな姿勢は素晴らしいものですが、手当り次第に手を出しても疲れるだけ。

誰にでも向き不向きがあるように婚活にも人それぞれ合うものと合わないものが存在します。ですからある程度自分に合ったものを選ぶことが大切。

友人の体験やネットの口コミを見て良さそうな婚活方法を見付けたら、すぐにでも試したくなるかもしれませんね。

しかしどんなに魅力的な婚活方法も、実際に自分に合っていなければ無駄に消耗するだけです。必ず行動に移す前に自分に合っているかどうかを考えましょう。

婚活を成功させるため、そして無駄に消耗しないためにも、自分に合った婚活方法を選ぶこと

「現実を直視できない」ため空回り

草むらに横たわり目を閉じてウェディングドレスを着ている夢を見ている女性

あなたはものごとを現実的にとらえているでしょうか。人間は年を重ねるごとにさまざまな経験をし、無意識のうちに自分自身をごまかすことも上手になります。

  • 自分に都合の悪いことを見ない
  • 何でも都合よく解釈する
  • 自分自身の気持ちをごまかす
  • 自分が正しいと信じる

これらは一概に悪いこととは言えませんが、確実に現実と向き合うことを妨げます。時には夢や希望を持ったり、自分にとってプラスに考えることも必要ですよね。しかし婚活においてはそれがマイナスになりかねません。

今自分の目線から見えているものや、考えていることは本当に現実的なことなのか一度考えてください。

  • 「一年以内に婚約する」
  • 「年収1000万の人と結婚する」
  • 「世界中のどこかに自分を選んでくれる人がいるはず」
  • 「見た目若いって言われるしまだまだイケてる」

果たしてこれは現実的でしょうか。年を重ねるぶん相手を選り好みできなくなるのは事実ですし、根拠のない目標は自分の首をしめるだけです。

前向きな気持ちや理想を持つことは大切です。しかし婚活をする上で、現実と向き合わないことは地獄に堕ちるようなもの。

本気で結婚を望むなら、夢や理想ばかりを膨らませてはいけません。どんなに辛くても現実をしっかりと見て、受け止めることが必要なのです

「若い女性と同じ土俵に立つ」そして自分を追い込む

ウェディングドレスを着てお化粧を直す若い女の子達

人の魅力は若さだけではありませんが、婚活市場において女性に最も求められるのは「若さ」というのが現実。当然若い女性の方が有利になりますよね。

あなたは当たり前に若い女性がたくさんいる場所で婚活を行っていないでしょうか。「若さ」というもっとも強い武器を持っている女性と同じ土俵に立つことは自殺行為。

婚活の場には年齢制限がなく、誰でも気軽に利用できるものが多いですよね。しかしそういう場所には若い女性がいる可能性が高いので、頑張っても成果が得られる可能性は低いのです。

若さを覆すような魅力的なものや、絶対に自分が有利になる条件がそろっていないなら同じ土俵は避けるべき。勝てる可能性が低い戦いに挑むのは無謀でしかありません。

若い女性とは対等だと思ってはいけません。ハンデを背負っていることを自覚し、極力同じ土俵に立つことは避けましょう

さいごに

厳しい婚活の末に無事花嫁になれた幸せいっぱいの女性

婚活は簡単なものではありません。若い頃よりも、アラサー・アラフォーの今のほうが状況が厳しいというのも事実です。

でも諦めたらそこでおしまいです。アラサー・アラフォーでも幸せな結婚をしている女性はたくさん存在するのですから。

もしまだ何も婚活をしていないというなら、手始めにサイトで出会いを探してみてはいかがでしょうか。いわゆる結婚相談所などの婚活よりも少ない負担で始められるので、気持ち的にも負担がありません。

自分に合った婚活に比重を置き、サイトで出会いを探すというのもオススメです。サイトなら時間も場所も選びませんし、気を使いすぎることもありませんからね。

手当り次第に試すのは自分を追い込むだけなのでおすすめできませんが、複数の婚活を同時進行することは、確実に出会いの機会を増やしてくれますよ。

本気で結婚したい!老いてから結婚したことを後悔したくない!そう思うのなら、戦略的に婚活を進めましょう。ただ頑張るだけでは実にならない婚活も、戦略的に攻めれば違った結果が出るはずですからね。



【管理人一押し】
再婚・婚活にオススメのサイト
マリッシュ


再婚