草食男子へのアプローチ方法

草食男子へのアプローチ方法

草食男子と言えば、”恋愛に対して基本的に受け身”といった頼りない印象が強い草食系男子ですが、恋愛傾向をしっかり理解しておけば、肉食系男子とはまた異なる「安心感のあるパートナー」をゲットできるかもしれません。

そこで注意したいのが、草食男子はいくつかのタイプにわかれているということです。
それぞれに対して対処法が違うので、”草食男子は全員同じ”と思っていると、上手くいくはずの恋愛も上手くいかない可能性があります。
また、一見モテるタイプが隠れ草食男子である可能性もあるので注意が必要です。

【タイプ1】自分に自信がない草食男子
今まで女性と付き合ったことがほとんどないけれど、本当は女性が大好きな男性。見栄をはって「付き合ったことがある」といっていることも少なくありません。見た目は地味目で、不器用なことが多いでしょう。
モテた経験が少ないこのタイプには、自信をつけてあげることが大事。女性側から”あなたに好意があります””一緒にいると楽しい”などという、思わせぶりな態度をとり続けるのがコツ。すると男性は”自分にも可能性があるかも”と、積極的に行動をし始めるでしょう。あなたが積極的になっても、彼のテンションがずっと高くどんどん距離を近づけてくるならこのタイプ。最後の告白は彼にさせることが重要です。

【タイプ2】優しさがウリの隠れモテ草食男子
基本的には女性に優しく、話が楽しく、ファッションセンスが良かったり、雰囲気がかっこいい場合が多く、意外と遊んでいたり女性に気を持たせたりするような行動をするのが特徴です。
出会ってすぐの頃は食事やデートに誘ってきたり、メールや電話で盛り上がったりと距離を縮めてきますが、相手が自分の事を好きだなと確信すると興味を失ったり、また女性が我慢出来ずに体の関係を持つと、そのとたん冷めたりします。
それは、彼らがモテ気分を味わいたいだけだったり、付き合う気はなく最初からセフレにしようとしているからです。
相手にアプローチをしても、相手がある一定の距離以上近づいてこないなと感じたら、こちらも一定の距離を置いて接しましょう。つねに彼より積極的になってはいけません。
半年たっても状況が変わらないなら、あなたは彼にとって恋人になる価値のない女性。あきらめて、彼の前から姿を消しましょう。彼の前から姿を完全に消すことで、そこから何ヶ月もたってから彼が付き合いたいと思うことが時々あるからです。

【タイプ3】女子が二の次な草食男子
一般に女性が草食男子と思っているのはこのタイプ。仕事や趣味、男友達をすごく大事にしていて、恋愛に興味がありません。
自分のライフスタイルをなによりも大事に考えるので、自分の仕事や趣味、時間の使い方につべこべ言われたり、自分のテリトリー内にズカズカと入ってくる女性を苦手としています。そのため、自分の邪魔をしない、自分の大切にしているものを大切にしてくれる、一緒にいて居心地のいいタイプを選ぶ傾向があります。このタイプは、相手と信頼関係が築けて仲良くなることができれば、自分から告白してもすんなり付き合えることが多いでしょう。

草食男子はタイプの見極めが必要不可欠!
目当ての彼をきちんとプロファイリングして、恋の成功をたぐり寄せましょう。


【管理人一押し】
出会い探しにオススメ
pcmax