なぜダメ男ばかり選んでしまうのか?

なぜダメ男ばかり選んでしまうのか?

気がつくと、お付き合いをする男性はいわゆる”ダメ男”ばかり。ギャンブルが好きだったり、女性にだらしなかったり、浪費癖があったりと問題のある男性とばかり付き合ってしまうという女性は、思っているよりもたくさんいます。
いわゆる“ダメ男”との交際歴も、1人や2人なら珍しくありませんが、何人も続くのであれば、自身に何か理由があるはずです。

“ダメ男を引き寄せる理由”

①しっかり者で依存されやすい。
自身のことを「世話好き」「母性本能が強い」と自覚しているのにやめられない人は要注意。付き合い始めてからひどいことをされても、「謝られるとつい許してしまう」のもこのタイプです。
とてもしっかりとした人柄で、自分のことは何でもできるし、楽しく生きていくための術を知っている女性は、裏を返せば普通の男性が彼女を楽しませてあげられる余地がなく、引いてしまうということ。ゆえに、寄ってくるのは、依存度の高いダメ男が多かったのです。

②恋人にする相手のイメージがあいまい
「私はこういう人が好き」「私と相性がいいのはこんな人」というイメージがあいまいな人は、よく言えば多くの男性を好きになれますが、「付き合ってみたら全然ダメだった」という失敗も多くなりがち。
その理由は、出会った男性のいいところだけを見てしまい、悪いところや怪しいところに目を向けないから(見て見ないフリをしている)。「当たったらこれだけ儲かる」というギャンブルをしているのと同じです。
基本的にほとんどの男性は、出会いのシーンでやさしく、仕事熱心なところを見せようとするもの。「困っている人に気付いて声をかけられる人」「お互いの仕事について話し合える人」などと、具体的なイメージを持ちたいところです。

③外見や条件を重視して人柄を見ていない
内面の問題に気付かず、外見だけで男性をすぐ好きになってしまう女性です。
高収入の男性にこだわっている女性も同様です。
彼がどんな人間かわからずにお付き合いをスタートさせてしまうという、危険をはらんだ恋愛をしているのです。
もちろん、イケメンでもお金持ちでも性格が良く、付き合いやすい男性はいます。しかし、内面までしっかり知ろうともせずに、条件だけで好きになりがちな女性は、恋愛において失敗しやすいのです。
「何となくフィーリングが合ったから」「すごく会話が盛り上がったから」という人は、このケースと同じで、相手の人柄を見ようという気持ちや、未来のビジョンがないため、ダメ男と付き合ってしまう可能性が高まります。

④男性の好みが少し変わっている
男性の好みが少し変わっている女性は、ダメな人を選びやすい傾向にあるかもしれません。「S気質の男性が好き」と、女性に対してあきらかに意地悪な態度をとっているような男性と付き合ってしまう。「どんな時でも、女性にモテているような人じゃないとイヤ」と、浮気ばかりしているような男性を選ぶ。こんな理由で彼氏を選んでいると、本人は幸せかもしれませんが、友人たちからは「どうしてあんなダメ男と付き合っているんだろう」なんて思われてしまいます。

⑤父親の影響
父親の影響で、ダメ男を選ぶようになってしまう女性もいるそうです。子供の頃からダメな父親に接しているうちに、「このような人とは付き合わない」と思っていても、気づくと父親に似た男性と付き合ってしまっているとか。

ダメ男を好きになるのにはいろんな理由があります。ですが、自分が”ダメ男”を選びがちだということに気付くことができれば何の問題もありません。彼の性格をじっくり見極めるようにしましょう。


【管理人一押し】
出会い探しにオススメ
pcmax